トップ 全国行政書士ナビについて お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ

Warning: file_get_contents(https://www.gyouseishoshi.org/INCLUDE/top_.txt): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/webdn/gyouseishoshi.org/public_html/020gyousei/index.html on line 42

全国行政書士ナビ > 行政書士資格について

行政書士資格について

行政書士になるには

行政書士になる条件としては以下の決まりがあります。 1)行政書士の国家試験に合格し行政書士国家資格を有すること。 2)国・地方の公務員として通算して20年以上(高校卒業のものは17年以上)。 3)弁理士、弁護士、税理士、公認会計士となる資格があること。 簡単にいうとこのようになります。 2)と3)に関しては、試験なしで行政書士としての登録ができますが、1)に関してはたくさん勉強して国家試験に合格しなければ、行政書士として登録はできません。 今現在活躍している行政書士の多くは

行政書士資格についての記事

行政書士資格についてのカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

行政書士になるには

行政書士になるには

行政書士になる条件としては以下の決まりがあります。 1)行政書士の国家試験に合格し行政書士国家資格を有すること。 2)国・地方の公務員とし・・・


行政書士試験の勉強方法

行政書士試験の勉強方法

さて、行政書士の合格率を見る限り、決して簡単な試験ではないことがお分かりいただけたと思います。 法律に携わったことのない人にはなおさら難し・・・


行政書士試験の範囲

行政書士試験の範囲

さて、肝心の国家試験についてですが、試験は主に法律に関することになります。 試験科目は、業務に関係する法律として憲法・民法・商法・行政法・・・・


行政書士試験の手続きなど

行政書士試験の手続きなど

行政書士の試験は毎年一回行われます。 毎年11月の第一日曜日に行われることが多いようです。 試験の場所は各都道府県によって異なりますが、大・・・


行政書士試験の難易度

行政書士試験の難易度

行政書士の試験は難しいのでしょうか。 と聞かれることが非常に多いのですが、答えに困ることが多く、何と答えたらよいか迷います。 出題範囲は決・・・


今日のお勧め記事 ⇒ 権利業務の書類作成

権利業務の書類の作成も行政書士の大切な仕事です。 権利業務の書類とは、例えば、権利の発生や存続、変更や消滅など権利の状態に応じた書類になります。 具体的にご説明しますと、主に、遺産の相続や分割についての協議書類の作成や贈与、売買、交換や消費貸借などの権利についての書類の作成、念書や示談書の作成などがあります。 告訴状や上訴状、嘆願書や上申書、始末書なども権利業務の書類に含まれます。 これらの書類は一般の人では作成することが非常に難しく、多くの場合、法律で定められた行政書士な

全国行政書士ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。