トップ 全国行政書士ナビについて 相互リンク お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ

全国行政書士ナビ行政書士資格について > 行政書士試験の勉強方法

行政書士試験の勉強方法

行政書士試験の勉強方法の画像

さて、行政書士の合格率を見る限り、決して簡単な試験ではないことがお分かりいただけたと思います。

法律に携わったことのない人にはなおさら難しい試験です。

一年に一度の試験ですから、一度不合格になると、また一年勉強、勉強の毎日です。

行政書士の試験に合格するための勉強方法は色々ありますが、代表的なものでは通信教育が挙げられます。

自宅に居ながらにして、ノウハウの詰まった教材を使って、一年という時間を掛けて合格を目指すものです。

出題傾向などは毎年見直されていて、その人に合ったプログラムで合格を目指す効率の良い勉強ができるようになっています。

行政書士の専門学校も存在します。こちらは仕事の終わった夜などに通学する人が多いようです。

講師に直接指導してもらうことができ、分からないことをすぐに解決できるため、勉強方法としては最もやる気の続く方法かも知れません。

ただし、費用が掛かることと、通学のための時間が必要というデメリットもあります。

独学で勉強しながらセミナーにも通うという人もいます。

セミナーとは、専門学校などが定期的に開く、スクーリングのようなもので、独学で行き詰ったところを解決したり、効率の良い勉強方法をアドバイスしてもらったりできます。

毎日通学するのではなく、数回と限られた回数でセミナーを受けます。

プロの行政書士のアドバイスを受けることもでき、独学との併用にお勧めの勉強方法です。

一番、費用を掛けずに自分のペースで勉強を進めることができるのが「独学」です。

ただし、この方法では自分ひとりの戦いとなり、一年という長い時間を上手に活用しなければ試験に間に合わないということも考えられます。

独学を目指すなら、まずは上手な参考書選びと上手く計画を立てることが重要になります。

参考書は常に新しい情報が記載されているものを選びましょう。

勉強時間を決めて毎日取り組まないと、間に合わなくなりますので頑張りましょう。

全国行政書士ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。