トップ 全国行政書士ナビについて お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ

全国行政書士ナビ > 行政書士という仕事

行政書士という仕事

中小企業支援書類作成

現在、一般の方と中小企業からの依頼の比率を考えてみると、中小企業からの依頼が非常に多いのが現実です。 一般の方にはまだ行政書士という仕事の内容があまり浸透していないようです。 中小企業支援書類の作成とは、許可申請が必要な業務について、必要な書類を作成する仕事です。 許可申請が必要な業務については、申請の書類の提出の順番を間違うと最初からやり直しというケースもあるので、慎重に対応していくことが大切になります。 開業の計画段階から商工会議所や開業支援センター、行政書士に相談して

行政書士という仕事の記事

行政書士という仕事のカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

中小企業支援書類作成

中小企業支援書類作成

現在、一般の方と中小企業からの依頼の比率を考えてみると、中小企業からの依頼が非常に多いのが現実です。 一般の方にはまだ行政書士という仕事の・・・


事実証明の書類作成

事実証明の書類作成

行政書士の仕事には「事実証明の書類作成」というものもあります。 権利書類の作成と似ているのですが、権利と事実証明では内容が少し違います。 ・・・


権利業務の書類作成

権利業務の書類作成

権利業務の書類の作成も行政書士の大切な仕事です。 権利業務の書類とは、例えば、権利の発生や存続、変更や消滅など権利の状態に応じた書類になり・・・


官公署への書類提出

官公署への書類提出

官公署への書類の提出が主な仕事とお話してきましたが、ここでの官公署とは「各省庁、都道府県庁、市役所・区役所・町村役場、警察署」などのことで・・・


仕事内容の概要

仕事内容の概要

まず、行政書士とは何なのか、ということですが、行政書士法という法律がありまして、その法律に基づく国家資格を持つ人のことを指しています。 行・・・


今日のお勧め記事 ⇒ 行政書士になるには

行政書士になる条件としては以下の決まりがあります。 1)行政書士の国家試験に合格し行政書士国家資格を有すること。 2)国・地方の公務員として通算して20年以上(高校卒業のものは17年以上)。 3)弁理士、弁護士、税理士、公認会計士となる資格があること。 簡単にいうとこのようになります。 2)と3)に関しては、試験なしで行政書士としての登録ができますが、1)に関してはたくさん勉強して国家試験に合格しなければ、行政書士として登録はできません。 今現在活躍している行政書士の多くは

全国行政書士ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。